フラッシュ脱毛器でIラインを処理するポイント

家庭用に販売されているフラッシュ脱毛器は様々な部位に使用することができるということもあって1台購入すれば全身の脱毛ができる!という大きなメリットがあります。最近女性の間で話題となっているのが「iラインの脱毛」です。iラインの脱毛をすることによってデリケートな部分を清潔に保つしやすくなりますし、下着や水着になったときにムダ毛がはみ出さないというのも嬉しいメリットの1つとなっています。ではフラッシュ脱毛器を使ってiラインの脱毛をする時の注意点にはどのようなものがあるか確認してみましょう。

 

最初は弱い出力で

フラッシュ脱毛器のほとんどは出力を段階的に調整することができるようになっています。iラインはいわずも知れたとてもデリケートな部分。痛みなどにも反応しやすい部分ですのでまずは出力を弱く設定してフラッシュ脱毛器を利用していくことをおすすめします。また人によっては色素沈着が強く出ている場合もありますので、出力を強くしてしまうとかなり痛みがでるだけでなく、肌荒れや火傷などのリスクも出てきてしまいます。

 

脱毛の前後にアイシング

フラッシュ脱毛器でiラインの脱毛をする場合は必ず脱毛も前後に入念なアイシングを行うように心がけましょう。アイシングというのは保冷剤などを使って冷やしてあげること。そうすることによってフラッシュ脱毛器による肌へのダメージを最小限に抑えることができるようになります。また、十分なアイシングができていれば痛みもかなり軽減できるというのも大きなポイントの1つです。iラインの脱毛の後はアイシングをして保湿ケアまでセットで行うように習慣づけましょう。

 

どうしてもフラッシュ脱毛器があわないと感じたら脱毛サロンで施術してもらうのが良いでしょう。→ワキ脱毛をサロンで行う

家庭用脱毛器ランキング

最先端の技術でしっかり脱毛


大きな照射面積で簡単脱毛


1ショット0.15円でコスパがいい!


確かなモノ作りの技術を持つ安心の日本製

公式サイトへ


美容大国イスラエル発の脱毛器


肌色センサーで安全機能をUP


自宅で簡単しっかり脱毛計画


照射面積が広いからスピーディーな脱毛

公式サイトへ


クリニック用の技術を応用した脱毛器!


好きな時間に好きな場所でさっと施術できる


30日間の返金保証付き!


選べるカラーでお気に入りが見つかる

公式サイトへ